味トレンドレポート【プロフェッショナル】

02味トレンドシフトレポート2010

新商品のサイクルが早くなる中、定番として生き残る商品は少なくなっている昨今。果たして消費者の求める「味のトレンド」とはどのような味なのか!? 味香り戦略研究所がその疑問にお答えします!

要旨
約20000アイテムというデータ量を誇る、「世界初」の味データベース。その中から2007年から2010年の3年半・約30カテゴリの味データを解析、味のトレンドがどのようにシフトしているのかを検証し、そこから今後の味トレンドを予測する。
詳細
例えば、「ビール系飲料」であれば苦味とキレ、「コーヒードリンク」であれば苦味と酸味のように、 各カテゴリ毎に重要と思われる味のデータを抽出し、ベンチマークとなる商品(「ビール系飲料」であれば 「アサヒスーパードライ」など)を基軸に、各年での代表的な商品群がどのような味のゾーンにシフトしているのかを調べることで、 トレンドの方向性を図解する(「ビール系飲料」であれば『2007年に比べて2009年は「苦味」が落ちている』というような形式)。  さらに、今までの味トレンドシフトの方向性から、今後の味トレンドについて予測する。
調査項目

以下のカテゴリについて解析した。

飲料コーヒードリンクBLACK、コーヒードリンクMILK、チルドカップコーヒー、野菜飲料、炭酸飲料、緑茶ドリンク、混合茶ドリンク、白もの牛乳類
乳製品プリン、ヨーグルト
菓子ロールケーキ、スナック、チョコレートMILK
酒類ビール系飲料、日本酒、焼酎、リキュール類、チューハイ
農産物米、トマト
調味料なべつゆ、マヨネーズ類、ドレッシング、焼肉のタレ
調理品納豆、レトルトカレー、ハム、食べるラー油

計28カテゴリ

調査概要
「味トレンドシフトレポート2010」 発売日:2010年10月29日
カテゴリー:食品全般・味データレポート
調査方法弊社味データベースからのデータ解析
調査対象2007年から2010年10月現在までの上記28カテゴリ味データ
調査期間2007年1月1日から2010年10月22日
実施機関株式会社味香り戦略研究所
提供価格
新規のお客様:10,500円(税込み) 送料弊社負担 過去御取引実績のあるお客様:8,400円(税込み) 送料弊社負担
  • 二つ折りA4版60ページ
購入方法
Webページより申込み  申し込みはこちら お申込みはこちら
本件のお問い合わせ
研究開発部  早坂(はやさか)
味トレンドレポート【プロフェッショナル】とは、味香り戦略研究所の保有する味覚データと市場調査、アンケート等をあわせて、各商品カテゴリーに知見や実績のあるコンサルタントが記述する、専門的な内容に特化した業界向けレポートです。