有料セミナー

味覚レベルアップ講座 開催のお知らせ

「味と味覚をきちんと把握したい」
「味と味覚のブレない共通認識が社内で必要だ」
「味評価のための官能評価スキルが欲しい」

こんなお悩みやご要望のソリューションとなるのが本講座。
忙しいビジネスパーソンに向けた、密度の高い1日集約型セミナーです。
味分析8万件の測定実績に培われた「味の科学」をベースに、理論・味覚体験・五味識別テストなど 「実務に即活きる」構成で、仕上げに個別チェック、最後には「修了証」を授与します。

受講対象~こんな方へ

企業様(スタッフ研修に)/外食~料理関係の方/
「食」のPRや表現をお仕事とされる方/食が好きな個人の方

受講された方のご感想 (受講者様アンケートより)

「自分の味の常識が間違っていたことに驚いた」
「新人教育の準備に役立った」
「営業職と研究・開発職の部署間で味の共通言語ができた」
「実践的でありながらユーモアもあり、より興味が深くなった」
「少人数制で質問しやすかった」
「出張講義も行ってほしい」 など

日程・会場

【11月開催】
2019年11月15日(金)10:00~15:30

【定員は15名を予定しております】


貸会議室 ビズモア東京駅八重洲

〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-5 三津和ビル5階

〈JR〉東京駅24番出口より3分
〈銀座線〉京橋駅6番出口より3分
〈都営浅草線〉宝町駅A7出口より3分
〈都営浅草線〉日本橋駅 日本橋高島屋直結出口より6分


セミナー詳細

受講料1名様:22,000円(税込)
カリキュラム
(午前)

10:00~10:10

セミナーの流れ、実施内容の説明・注意事項の確認。

10:10~10:30

まずは五味識別テストにより自身の傾向や誤認タイプを判定します。

10:30~11:00

濃度の異なる液体を並べ替える訓練を行い、味の強弱の感覚を叩き込みます。

11:00~12:00

味を感じる仕組みとトリック、 味覚センサーの測定原理と味の視覚化の方法について講義・解説します。
カリキュラム
(午後)

13:00~14:30

身近な食品を用いて、味わいの変化・構成を体験して頂きます。
Ⅰ.昆布と水がもたらす「うまみ」
Ⅱ.煎茶から学ぶ甘・渋・苦
Ⅲ.色彩と食

14:30~15:00

研修成果のチェックとして再度五味識別テストを行い、講座終了となります。
※研修終了時に「修了証」を発行します!

15:30

研修終了・解散
お支払い方法原則、開催2日前までに指定口座へお振込みいただきます。
※お振込みが難しい場合は、当日現金でのお支払いも可能です。
必ず事前にご相談ください。
領収書 講座開催の当日にお手渡しとなります。
キャンセルについて 講座7日前のキャンセルはお受けいたしかねます。
必要に応じ、代理の方のご出席をお願い致します。
その他
  • 多人数の受講をご希望される場合は、出張対応も承ります。 (実施場所及び経費等は別途ご相談のうえ決定)
  • セミナー会場は変更になる場合があります。会場を変更する場合には、開催前日までにお知らせいたします。
  • 受講票で取得した情報は、当社開催のセミナーの運営に必要なご連絡、事務手続き、当社施設への入退出管理の目的のみに使用します。

味香り戦略研究所について

味覚センサーなどによる食品の味の数値化がコア技術。
2004年9月の設立以来、ため込んだ10万アイテムを超える味データなどをデータベース化 し、商品開発や品質管理、売場づくりといったコンサルティングを行うほか、独自のノウハウ を基に味にまつわるセミナーや講演活動を行い、食品産業に貢献しています。
【URL http://www.mikaku.jp/】

本件に関するお問合せ先

弊社営業担当、もしくはセミナー担当(高橋・峰吉)まで
TEL 03-5542-3850 / FAX 03-5542-3853 / お問い合わせフォーム