トップメッセージ


私たちは、食品の「味」を数値化する手法を用いて「味」をわかりやすく表現し、味覚データベースを基軸に食にまつわるコンテンツ、マーケティング並びにコンサルティングサービスを提供する会社です。従来は味覚データベースの構築などマスマーケティングを中心に活動してまいりましたが、消費者個人の嗜好性を明らかにする解析エンジンの開発などターゲットマーケティング、ダイレクトマーケティングに向けた取組みも現在強化しています。

「味」を構成する要素としては、味覚、におい、食感、温度、見た目(色)、音の他、食事を実際に行うユーザーの出身地、年代、育った食文化環境など文化的、人類学的な側面など多くの影響因子があります。

今まで、「味」というと人間の主観により表現されることが多く、共通のイメージを持って語ることが困難でした。異なる主観を持った人と人とが共通のイメージを持って「味」を語ることができるようになれば、人の「味」に対する興味、好奇心そして食への関心はより深まると考えております。

 世界の食マーケットでは、食品ロスや食品残渣など環境問題、高齢化社会の到来による食と福祉、食と健康の両立に向けた研究開発、宗教や食習慣の違いなど多様化する消費者ニーズとしてのハラルフード、ベジタリアン、ビーガンマーケットの成長など多種多様な課題が出てきています。持続可能な社会の実現として国連が推奨するSDGs(持続可能な開発目標)にも食に関連した複数のテーマが謳われています。

 私たちは、人間が持つ相対的かつ主観的な「食感性」、「おいしさ」に定量的、科学的な視点を導入し、デジタル技術での問題解決手法として世界中の食品の味覚データなどビッグデータなどから、AI解析技術も駆使し、次世代のフードテックシンクタンク企業として、食品に関連した様々な社会問題に対して問題解決、課題解決に向けた研究、開発を継続してまいります。

私たちは、今後とも人々の食への関心を喚起し、食文化のさらなる発展に貢献できるように努力してまいります。

代表取締役社長
小柳 道啓

会社情報
会社名株式会社 味香り戦略研究所
本社所在地〒104-0033 東京都中央区新川1-17-24 NMF茅場町ビル8F
西日本支店〒697-0026 島根県浜田市田町753-1 ドエル田町304号
北海道支店〒007-0802 札幌市東区東苗穂2条3丁目4番48号
電話番号03-5542-3850
FAX03-5542-3853
設立日2004年 9月17日
資本金119,750,000円
代表取締役 社長小柳 道啓
(九州大学 五感応用デバイス研究開発センター 味覚センサ部門 客員教授)
取締役 早坂 浩史  COO研究開発本部長

藤丸 順子  CMOマーケティング本部長

片岡 廣幸
(社外取締役/総合商研㈱代表取締役社長)

池崎 秀和
(社外取締役/㈱インテリジェントセンサーテクノロジー代表取締役社長)
監査役近藤 環
参画団体一般社団法人リテールAI研究会 正会員
一般社団法人全国スーパーマーケット協会 賛助会員
一般財団法人マリンオープンイノベーション機構 一般会員
九州大学システム情報科学研究院情報エレクトロニクス部門 寄付講座 味覚センサ講座
主要株主総合商研株式会社
味香り戦略研究所取引先持株会
味香り戦略研究所従業員持株会 他
沿革
2004.09 味香り戦略研究所 設立
2004.10データ収集、データベース構築開始、九大USIと連携開始
2004.11横浜へ本店移転
2005.02資本金を7850万円に増資
2005.03資本金を8450万円に増資
2005.04味覚データベースサービス開始
2005.12資本金を3億1475万円に増資
2010.08資本金を6000万円に減資、総合商研株式会社の子会社となる
2010.09資本金を8567万円に増資
2011.11茅場町にオフィス移転
2015.04西日本支店開設
2018.04北海道支店開設
2021.02資本金を1億1975万円に増資
組織図
会社組織図